2009年7月アーカイブ

2度目・・・

先日のある民間企業の経営者の方との話ですが、「昨年3月からまだ1年少しにも関わらず、普通に営業されているから世間の方はもう当時を忘れているようですね。」と言っておられました。私にとっても社員にとっても一生忘れられない出来事であり、現状でも厳しい状況に変わりありませんが、当社にとって2度目はありません。最長で1年間の指名停止、90日間の営業停止という厳しい行政処分も受けました。多くの方々に助けていただき、今から思うと結果的に得るものも大きかったですが、当時は物事を考える余裕もありませんでした。この地域では2社だけしか経験したことのないようなことですが、こういうことがあると当然ですが、より深く法令遵守をいろいろな場面で考えてしまいます。
まだ、行政処分明けから土木は工事を受注できていませんが、ここまできたらあせらずに頑張りたいと思います。
全国的に局地的な豪雨で大きな被害が出ているようです、当地も夏本番にも関わらず、天候の悪い日が続いています。例年ならお盆までが海水浴客も多いはずですが、今年は海の家や民宿の方も大変だろうと思います。
話は変わりますが、先日の日経新聞でも都市部を中心とした地震発生の予測の記事が出ていましたが、豪雨と同様にいつ何時発生するかもわからないようなことになっています。(日経新聞の記事)
当社もお客様に提案できる幅を広げようと住宅関係の耐震工法協会にも加盟しましたので、また、何かありましたらお問い合わせください。
本日は、竹野海上花火大会が開催されます。天候がよく、多くの方が来られるように祈っています。

夏のはじまり

今日もかなり暑いですが、今日から子供たちも夏休みに入りました。北前館のオープンセレモニーに参加していましたが、浜には多くの方が来られていました。賑わうことはいいことです。
報道によれば週があければ衆議院が解散されるようですので、議員の方々は夏休み期間が正念場ということになろうかと思います。会社をしていると現状では日々、正念場みたいな状況ですが、政策をよく聞き、国とより地元のために活動できる方が当選していただきたいと思います。
話は変わりますが、全英オープンは石川くんも予選落ちでしたが、昨日、8月に開催される関西オープン(宝塚ゴルフ倶楽部)の前売券を開催ゴルフ場のメンバーの方からいただきました。昨年は石川くんが優勝したようで、今年も出られるようですので、生で見てきたいと思います。ギャラリーが一杯でなかなか見られないでしょうが、がんばって見てきます。
明日は、完全に休みですが、明後日は、豊岡地区の市民ゴルフにエントリーしています。暑い中ですが、がんばってきます。
北前館が今日からリニューアルオープンしましたので、暑いですが、今日は汗をかきながら温泉に入らせていただこうかと思っています。
ではまた・・・

ごみと景気・・

暑くなり海水浴シーズンとなりましたが、月曜の朝に海岸に行くとごみが多く散乱するようになりました。毎年のことですが、海水浴に来られた方々にはごみは各自で持ち帰っていただきたいと思います。景気が低迷する中で、また、高速道路割引の影響もあり観光客の皆さんも日帰りが多い状況です。飲食物もコンビニ等で購入され、海の家や民宿等への経済効果も以前と比べて乏しいように思います。来ていただくのは大変に有り難いことですが、ごみだけ置いて帰られるということでは困るな、と思っています。
 日経新聞を見ると調査結果として中小企業の約半数の企業が景気が悪いと答えている、と出ていました。いろいろな業種の調査ですので、どうかと思いますが、建設業においては、100%に近い数字だろうと思います。失業率も上昇していく中でこの地方での地場産業とも言える建設業の衰退により、ますます景気が悪化していくことになります。失業者の受け皿となる産業があればいいのですが、そういうものも見あたりません。行政頼みはいけませんが、こういう時こそ国や地方公共団体の施策が必要となります。民間企業は存続している限り前に進まないといけません、そういうことも考えてほしいのですが・・・
 明日は、竹野の北前館がリニューアルオープンされます、浴場もきれいになり、レストランも工夫をされているようですので、是非、お越しになってください。

地鎮祭、ゴルフと選挙・・

11日の土曜は写真のとおり医院の地鎮祭がありましたが、工期内に無事故で施工を進めることをお約束いたしました。
200907130934.jpg 200907130935.jpg


 耳鼻咽喉科の医院が少ない中で、仕事よりも地域の医療体制にとっていいことだなと思います。
 12日は竹野地区の親睦ゴルフコンペがありましたが、天候にも恵まれこの景気の低迷する中でこれまでで最も多い140名もの方が参加されました。二位建設の社長さんが優勝されましたが、私の方はいつもよりは少し良く、40位ということで飛び賞をいただきました。まあ100を切れて良かったです。
 参加された皆さんも非常に活気があり、竹野町全体をこれからも盛り上げていただきたいと思います。18日は北前館のオープンと30日には花火大会もありますので、是非、竹野へお越しください。
 なお、昨日は、実行委員長を当社の会長(私の父)がしていましたが、生涯で4回目のホールインワンとベストグロスということで、ゴルフの腕は全然似てないな、と自分でも改めて思いました。私は凡人ですが、何か持っているものが違うのかなと子供ながらに感心します。
 
東京都議会で民主党が躍進しました、国政とは関係ないと私は思いますが、皆さんはそうではないようです。政策より政党本位の考え方での投票行動になっているように思います。一段と衆議院選挙が近くなりましたが、どちらにしても景気が良くなるよう、国民のための政治をお願いします。
 ではまた・・・

建設業

豊岡市経済・産業白書の建設業のところを見ていると市内の事業所数の11.1%(726事業所)、市内従業者数の10.2%(4,374人)ということです。建設投資額がこれは但馬全体ですが、H11年度が1,473億円でピークであり、H19年度には431億円と7割も減少しています。市内の住宅着工戸数もH19年度の533戸のうちハウスメーカーが約90戸を占めており、地元への経済波及効果は厳しい旨が記されています。
課題、問題点として「官民の建設投資の急激な減少により需給バランスが崩壊し、企業間競争が激化する中で事業所・従業者規模の適正化が必要、新工法、技術力の強化、異業種への参入・転換・・・・・」
現状でも大きく事業量が減る中で全社ともギリギリのところで頑張っているのが実情です。法令遵守を徹底し、厳しい競争の中でも知恵をしぼり、生き抜いていかなければいけませんが、実際のところは限界が近づいているように思います。
公共工事ばかりを頼りにしてもいけませんが、私も景気対策の補正予算には期待しているところです。しかしながら、入札制度全体をもう一度、考えていただかないと一層厳しいように思います。
明日は会社は休みですが、個人医院の起工式が予定されています。こういう時期に仕事をいただきありがたいことですが、天候が良ければいいなと思っています。明後日は、竹野町の市民ゴルフが予定されています。こちらも多くの方が参加されますので天候が良いことを願っています。毎日、じめじめしていますので、早く梅雨が明けてほしいですが。

7月

いよいよ7月になり、夏本番を迎えようとしています。仕事の方は相変わらず厳しい状況ですが、昨日は、安全協力会のコンペを開催して8組でゴルフをしましたが、多くの協力業者の方に参加していただきました、お忙しい中、どうもありがとうございました。
 夏といえば当社のある豊岡市竹野町もいよいよ多くの海水浴客で賑わう時期となります。今月18日の北前館リニューアルオープン、30日の花火大会、青井浜ワンワンビーチと他にも様々なイベントを企画されているようですので、多くの方々に来ていただきたいと思います。
 今日は、耐震工法のメーカーさんに遠方よりわざわざ来ていただき工法等の説明を聞きました。官庁はこれから耐震工事が多いようですが、民間住宅は耐震化率が大変低いようです。通常のリフォームと違い、あまり目に見えず、費用も多くはかけずらいとは思いますが、当社も今後は、従来の筋交い等々の補強工法だけでなく、最新の技術でお客様により良い提案ができるようにしていきたいと考えています。
 この週末の知事選挙や東京都議会議員選挙も始まり、衆議院選挙も近いようです、それぞれの議員の方々には地域がより良くなるような施策、動きをお願いしたいと思います。
 この地域でも地場産業ともいえる建設業の仕事がないような状況です、少ない工事で競争が激化しています、公共工事に頼ることなく、という意見もありますが、公共工事に頼らなければほとんどの業者の仕事がありません。当社も同様に踏ん張りどころですが、原点に返り、頑張っていきたいと思います。