2010年6月アーカイブ

第46期と最近の出来事・・・

 6月に入り、数日はいい天候が続いています。5月は、暑いのか、寒いのか、今の景気のようなよくわからない天候が続いていましたので、少し季節感がでてきたように感じます。当社では決算期が5月末ですので、第45期が終わり、6月より第46期がスタートしました。決算内容は、概算の段階ですが、前期もかなり厳しい経営状態でした。官民とも工事が少ないために競争も激しく、一つの工事を受注することが大変に難しくなっています。同業他社同様に売上げは大きくダウンしていますし、内容的にも厳しい感じです。今期はスタートの朝礼から顧客満足と受注確保、目標を達成するために何ができるのか、これまでの反省点を活かしながら危機感を持って活動していかなければ、と伝えました。こういう中でも明るく元気に、前向きに会社全体、全社員が進んでくれればと思います。

5月末には但馬県民局長から10万人クリーン作戦の協力に対する感謝状をいただきました。ジオパーク館での贈呈式とその後の海岸清掃と子どもと参加させていただきました。昨日には今年度のクリーン作戦が竹野町内でもありました。個人的には例年どおり区の清掃に私も参加しました。中学校のリサイクル事業とあわせて当日は、2tダンプが3台(1台はセイワから)出ました。地域のためにできる協力はこれまでどおりしていきたいと思います。

前回のブログ更新から2週間で3回のゴルフコンペがありましたが、日村先生のコンペは大雨で市の防災訓練が中止になる中でハーフのみ開催され、オフテクスのコンペではABCのすばらしいコースを回らせていただきました。生駒事務所のコンペでは同級生で回らせていただき、その後の2次会まで誘っていただき、どのコンペも楽しく参加させてもらいました。この間には、建設業協会の総会や議員さんとの懇談会などもあり、休日には三川山にもはじめて行きました。毎日、何かがあるような少しバタバタした2週間だったと思います。

今月の終わりから来月にかけて参議院選挙で賑やかになると思いますが、鳩山さんが総理大臣を辞任し、菅さんが総理になられました。改めて民主党の前回のマニフェストを見ていると沖縄の問題や高速道路の無料化など言っておられたことと現実のギャップがかなり多くあります。4年間の任期の中でと期待感を持っていましたが、自分の発言で自分の首を絞めるような結果になったような気がします。私も政治に無関心ではいけないと思いますが、現実の生活、仕事が大変な状況の中で景気、経済が元気になるように、建設業は環境に適応する、適応しないと続かない業種だと思います。都市部と地方では全く就業されている比率も違います、ばらまきではなく実行性のある景気対策が必要な気もしますが、国の借金がすごい中でそればかりにも期待はできません。全業種が元気になるように、新しい総理には期待をしたいと思いますが、野党の自民党にも頑張っていただき、日本全体が良くなるようにお願いします。
20100607-1.jpg 20100607-2.jpg 20100607-3.jpg 20100607-4.jpg 20100607-5.jpg