2013年8月アーカイブ

作業所巡回(その2)プラス・・・

引き続き昨日、作業所巡回で日高と豊岡市内の現場へ。日高は、あまり作業をしていなかったですが、50%程度の出来高のようでこれから段取りよく、雪までに確実に完成しなければいけません。市内の特養は鉄骨の建て方中でした。現在施工中の工事では一番金額の大きな工事です。厳しい工程ですが、安全第一で進めてほしいと思います。

昨日、午後からは用事ができ巡回できなかったので、今朝の散歩の際に、お寺の庫裏と住宅の現場を回ってきました。ついでに自宅周辺のお宮さん3箇所も経由しました。住宅はほぼ完成間近、お寺も建前や瓦も終わり、内部の造作や外回りをしていました。あと土木が2作業所+αありますが、時間がある時に見てきます。

土曜日なので内業というか決裁やら関連する本などを見ていると、回覧で豊岡市商工会の第1四半期景況感のアンケート結果がありました。どの業種もあまり良くないような結果でした。アベノミクスで全国的な経済指標等の数字は改善されているような結果がでていますが、仕事関連でも燃料や材料費が上がり、職人不足も深刻ですが、直接、商売が良くなっている感覚は全くありません。忙しいような状況ですが、受注価格が上がっているとか、今までより良い傾向の期待はしていますが、何も変わっていないのが実情です。

しかし、調査会社のデータを見ると今年の上半期の建設業の倒産は、過去20年間で最少だそうです。そして、大きな会社ほど倒産件数が少なく、従業員数の少ない会社ほど倒産件数は多いです。過去最少とはいえ、前年同期比16.1%減の1288件と、これが少ないのかとも思います。半年で1300社近い会社が全国で倒産しているということですから。

DSC_0257 DSC_0258 DSC_0259 DSC_0260

作業所巡回・・・

昨日、予定が昼前から空いていたので作業所巡回をしました。まず、竹野本店から海岸線を宇日の配水池の作業所へ、準備段階の伐採が終わり重機を上げて除根等をしていました。土が悪く雨の際は重機が上がらないかもしれないような現場です。資材運搬もモノレールで行われます。次に玄武洞の山腹対策工事の作業所へ、玄武洞には、いろいろな洞があります。その上部の崩壊箇所を対策する作業所です。工事中も玄武洞は見ることができますが、その他は立ち入り禁止です。昨日も観光客が多く来られていました。運搬用モノレールの設置をしていました。

それから工業団地の工場改修工事の作業所へ、内部の解体工事がほぼ終わったところでした。これから本格的な工事を開始します。その後、地区会館新築工事作業所へ、外構工事と内部の家具等の設置をしていましたが、来月には竣工します。次に、その隣の学校の耐震補強工事作業所へ、耐震部分を下請けしています。定例会議中らしく、現場だけ見てきました。最後に、中学校の耐震補強工事の作業所へ、表面の足場がなかったのでほぼ終わりかなと思いましたが、裏はまだ全面足場がありました。耐震部分などの工事がもう少し残っているようです。ここでは教頭先生から現場の対応をほめていただきました。

とりあえず、昨日は、6箇所の作業所を回ってきました。会社のデスクで数字とにらめっこしても何もはじまりません。受注のための営業やお客さんへの対応もそうですし、実際の作業所を見ないと図面や資料では何もわかりません。1~2箇所ではないので、巡回しているとたくさん作業所があるなと、あらためて感じます。作業所の中では、また来てください、と言ってくれる監督もありましたし、工夫して養生している作業所もありました。忙しい中でもたまにはまとめて現場を見に行くようにしたいと思います。来週は半分ぐらい出張ですので、残りの作業所は今日これから巡回したいと思います。現在の作業所は大小、元請、下請含めて、作業中が土木6箇所、建築7箇所、これから動く現場が建築で3箇所あります。9月に竣工するところや新たに着手する現場もありますが、ここ数年では一番多い状況かもしれません。しかし、2~3ヶ月先になるとほぼ竣工してきますが、その後の仕事はこれから確保しなければいけません。建設業界も先の受注の保証もない綱渡りのような状況です。今現在は作業所が多いことは大変に有難いことですし、それぞれにしっかりと取り組むことで次につながるようにしたいと思います

DSC_0254 DSC_0253

 

DSC_0255 DSC_0247

 

DSC_0250  DSC_0252

地蔵盆、奉仕作業他・・・

先週は作業所に国会議員の先生と県民局長さんが視察に来られるということで私も同行しました。管内視察の1現場のため、短時間でしたが、しっかり見ていただきました。

金曜日は地蔵盆、午後から神戸で会議があったので早朝にお墓と町内のお地蔵さんにお参りしました。南地区では毎年の変装盆踊り大会が盛大に行われていたのだと思います。

この日は神戸で業界青年部の会議の後、懇親会があり、深夜に帰宅しましたが、翌日には小学校の親子奉仕作業がありました。天候が悪く、雨を心配しましたが、なんとか実施できました。短時間でしたが、みなさんの協力のおかげで学校もきれいになりました。

奉仕作業の後、災害時のために引き渡し訓練をしました。

午後からは「あかるいまちづくり講演会」に出席しました。よりよい人間関係を築くための言葉の大切さ、などを教えていただきました。

今年は猛暑の日々でしたが、週末からの雨の影響もあり少し涼しくなってきました。ゲリラ豪雨は困りますが、農作物や花のためにも少しは降っていただかないと困ります。

いろいろと行事がありましたが、最近、全体ではないですが、少し行政の方(一部ですが)の考え方というか、やり方が理解できないことがあります。ルールどおりにと、できない無理を言う方がいると思えば、決められたルールどおりにされていない?こともあるような感じです。私も行政側にいた人間として、他の方よりは行政側の苦労を理解はしているつもりですが、もう少し状況に応じて臨機に考えてほしいと思います。と言っても説明をすれば理解をしていただける方、話のわかる素晴らしい方もたくさんおられます。

行政や地域が上、業者が下、ということではないですが、そういう態度の方もおられます。これからも言うべきことはしっかり言わせていただきますが、正直者が馬鹿をみるようなことがないようにして欲しいと思います。

 

DSC_0238  DSC_0240 DSC_0245

お盆、家族旅行・・・

13日から会社も夏休み(お盆休み)でした。といっても作業所も半分以上は動いていましたし、積算も出勤していたようです。結局は官公庁や金融機関と同じようなことだった部門が多かったと思います。

私は、13日から15日まで3日間、お墓参りをしました。この間に市内の嫁の実家と母親の実家にもお墓参りに行きました。

14日の夜は盆踊りがありました。私の子どもの頃は竹野の本通りで3日間、たくさんの方が参加していました。近年は2日間での開催が多く、あまり賑わってなかったですが、今年は、1日だけの開催となり久しぶりにかなり盛り上がっていました。1日開催で人出も集中して多かったのですが、何かさみしい感がありました。私は次男について子供会の部で30分ほど踊りにも参加しました。

15日の夕方に墓参りをすませてから、家族旅行に出発しました。富士山と東京、横浜に車で行きました。夜の間に富士山まで走り、その後、東京へ、明治神宮からフジテレビ、東京に泊まり。次の日は、東京タワーから横浜八景島、夜は中華街へ、横浜に泊まり、昨日、朝に横浜を出て夕方には豊岡に戻りました。トータル約1500km車で走りました。かなりの強行軍でしたが、それなりに家族全員、目的があり楽しんでいたと思います。

高速道路も東京までの間、中央道や名神、東名だけでなく新名神や新東名もできており、あまり渋滞することもなかったです。また、東京都内の中心部もお盆休みのせいか、タクシーが多いぐらいで、あまり車は走っていなかったような感じで助かりました。

しかし、イベント会場などはどこも多く、特に、フジテレビや八景島が多かったです。

今日から仕事がスタートしました。今日も豊岡の最高気温が38℃と非常に暑い日となりました。休みのなかった社員のみなさんも多い中で、私の方もダラダラしないようにしたいと思います。長男がフジテレビで男気Tシャツを買っていましたが、いい意味で男気を出して頑張りたいと思います。

DSC_0208 DSC_0226  DSC_0236

 

DSC_0212   DSC_0233

夏期休暇(お盆休み)・・・

明日からお盆休みに入ります。会社は6日間の休みになりますが、市内小中学校の耐震補強工事の現場などはお盆も工事をします。というよりしなければ工期が間に合わないような状況です。担当者によっては3年連続、耐震工事でお盆休みがない人もいます。申し訳なく思いますが、県のように仮設校舎などがある場合と違い、市の学校は夏休み中の限られた期間内に工事をしなければいけない条件となっています。この猛暑の中で厳しい施工、気象条件ですが、しっかり取り組みたいと思います。

8日に長女と長男を連れて、日帰りで甲子園に高校野球の開幕戦を見に行きました。猛暑でかなり暑かったですが、1年ぶりに2試合を見て楽しませていただきました。高校球児から元気をいただいたような気がします。2試合見ましたが、有田工業と大阪桐蔭が勝ちました。

先週末は子どもの6年生最後の少年野球大会の開会式行きました。試合は昨日、一昨日に行われましたが、2回戦から登場し、一昨日は宿南に勝ち、昨日は、浜坂には勝ちましたが、準々決勝で山東に負けました。県大会に優勝した山東相手によく頑張ったと思います。夜には保護者でごくろうさん会をしましたが、6年生の子ども達からサプライズなプレゼントもありました。私は野球の経験がほとんどないので、送迎と応援の1年でしたが、このチームは勝ち越しの良い成績で終われたのではと思います。

今年は、大会3位が数回ありましたので、ご褒美の大会が11月に神戸、加古川であります。それまでは6年生7人で一緒に練習もするということです。

明日からお盆休みというか、夏期休暇に入ります。民間はほぼ先週末か今日を最後に休みだと思いますが、官公庁や銀行はカレンダーどおりです。私も久しぶりにゆっくりできるお盆休みになればと思います。

今日は、盆前ですが、民間で2件入札がありました。14社参加の厳しい競争でしたが、市内の工事はうちで落札しました。もう一つは市外で地元の方が落札されました。

建設業は、請負業であり、いつも仕事があるわけではありません。忙しい状況の会社が多いとは思いますが、民間は公共のように失格もありませんし、条件の良い仕事ばかりではありません。協力業者からのお願いもあり、今回は可能な限り精一杯の応札をしました。

自社だけの考え方ではむかわない仕事もありますが、自社の社員もそうですが、協力業者も競争ですが、仕事を切らさないことも考えなければいけないと思っています。

お墓参りや盆踊りなど、家族でゆっくりしながら、また、お盆明けには頑張りたいと思います。

DSC_0174  DSC_0184 

DSC_0186  DSC_0189

3日の土曜日、神戸の兵庫県建設業協会本部及び隣の土地で第7回建設ふれあいまつりを県協会青年部主催で開催しました。木工製作、丸太切り、重機体験など、豊岡から持参のカブトムシの配布が毎年、喜ばれますが、今年も開始前からたくさんの方に来ていただきました。子ども達や保護者のみなさんに建設業に対する理解や興味をもっていただけたら、という目的は達成できたのではと思います。なかなかそれぞれの地区での開催は難しいですが、県全体をみながら社会貢献や地域貢献は必要なことだと思いますし、年に1回ですが、業界青年部の仲間が集まり一緒に行事をする意味も大事かなと思います。

来年度から消費税が上がるかどうかの最終的な結論はまだでていませんが、増税のからみで消費税が5%の間に契約や工事をしようという関係で入札等がかなり集中して出ています。これだけ官民で重なると困りますが、これも土木はまだ出ておらず、ほぼ建築です。お役所もお盆前に工事を出してお盆期間も含めて見積期間ではお盆休みもできません、やる気がなければ辞退すればいいのですが、そういうわけにもいかず、困っているのが実情ぐらいの状況です。

5%から8%、8%から10%とこの段階前は少し設備投資もされるのではと思います。前回の増税の状況では、その後、ピタッと工事も止まるのですが・・・。

現況では、資材価格も上がり気味、職人不足と、この先も仕事は増えそうな感じはしますが、厳しい状況が続くような感じです。これまでのような激しい価格競争、ダンピングでは続かないような状況になると思います。人件費も労務費や資材価格もこれ以上安くなることは考えにくいので、そういうことは頭において事業をしなければいけません。安い=良い、地域事情は関係ないというような公平性だけの考え方では正直者が馬鹿をみる、現在でも真面目な会社が苦労している状況になっています。

地域経済の活性化や経済貢献など、政治家や行政は言われますが、実際がどうなのか、言うだけなら誰でもできますが、人口減少が進み、雇用もない中でこれから先のさらなる人口減少のための対策や考え方の実行性が全くないような気がしてなりません。誰かが儲けているのでしょうが、少なくとも建設業界ではこの地域で楽をしている方は誰もいません。自分も行政マンでしたが、何かしら一般的なルールとやり方の中で豊岡市も報道ではいいように言われていますが、それが実際、どれだけの効果があったのか、どれだけの雇用があったのか、しっかり検証しなければいけないのではと思います。できれば良いとか、やれば良いではなく、費用対効果がどうなのかということをもっと行政も民間も考えなければいけません。

DSC_0169 DSC_0172

 

DSC_0171 DSC_0168