2013年11月アーカイブ

11月の行事・・・

3週間ほど更新していなかったですが、10日間で5日出張し、この間で約1800km走っていました。神戸・大阪・神戸・京都(奈良)・神戸と、うち2回は泊まりでしたが、あとは日帰りしました。移動は慣れているとはいえ、少し疲れました。

内容的には会議がほとんどですが、県庁OB等の河川の会の総会・懇親会とオフテクスさんの取引業者の会、大福会のゴルフコンペ、総会・懇親会もありました。

河川の会は、年に一度、県庁時代の上司やお世話になった方にお会いできる貴重な会です。当然、OBでは最年少ですが、参加しにくい雰囲気もなく、楽しく参加させていただきました。大福会の方は、4時半に家を出てゴルフコンペに参加しましたが、城陽カントリーという素晴らしいコースでプレーさせていただきました。忙しい合間にこういう行事もあり、これも仕事のうちですが、ちょっとした息抜きにもなります。

小学校PTAの球技大会でソフトバレーボールもありました。事業部長とPTA会長で4年目の参加ですが、はじめて全試合(3試合)、1セットずつ出させてもらいました。あまりお役には立てませんでしたが、6年生が優勝し、その日の打ち上げ(祝勝会)も楽しく参加させてもらいました。

この間の主な会議では近畿地方整備局と近畿建設青年会議との意見交換会に参加しました。発注者との意見交換会もしても無駄なように見えますが、やろうと思っても建設業協会等しかできないことです。発注者との関係が少しでもスムーズにいくように、行政との意見交換は大事だと思います。但馬まるごと感動市の建設業協会青年部でのボランティア参加もこの間にありましたが、言い放しではなくできる協力や支援は行っていくというスタンスで業界も考えています。ただ、協会運営が直接仕事とは関係ないとはいえ、行政に協力している会社も何もしない会社も同じくくりにはしてほしくないと思います。

週末の2日間は、子どもの野球で加古川でした。早朝の4時と5時発でしたが、6年生としては下級生と一緒の最後の大会でした。結果1勝で終わりましたが、子どもたちにとってはとても大きな経験になったのではと思います。監督やコーチ、他の保護者の方々にたくさんお世話になりました。ありがとうございました。

DSC_0060   DSC_0077 

DSC_0085   IMG_56251162135540

インターンシップ・・・

10月7日から3週間、但馬技大のインターンシップが行われました。兵庫県建設業協会但馬3支部で今年の実習生は6名、うち1名をうちも受け入れました。

今回から初日に開校式、終了後に閉校式として実習生の体験発表がありました。

建設業界でも年々、若年層が減り、50歳以上の比率が増えているような状況ですが、若い方に建設業に従事していただく、魅力ややりがいのある仕事だと思っていただくことが大事です。実習生が来ることによって面倒と考えるのではなく、各会社としてもこれを機に実習生みなさんの目線や思いを学ぶことができたのでは、と思います。

閉校式で学長さんが、社会人基礎力という言葉を言われました。学力でなく職場や地域社会での第3の力、考え抜く力、やり通す力、チームでする力が必要だと。確かに学力も必要ですが、いろいろな意味での社会人基礎力が仕事や私生活でも大事だと思いながら聞いていました。

明日から10日ほど、1日おきに5日間、京阪神に出張です。神戸、大阪、京都、奈良に行かせてもらいます。自社の直接の用事ではなく、建設業界の会議や社外取締役をしている会社の関係です。面倒なことをご苦労様とよく言われますが、私にとっては本業に通じる、参考になる大事な仕事です。

PA210004  PA230003