2016年7月アーカイブ

株主総会等・・・

 今日はうちの会社の第51期株主総会があります。創業からは今期で61年目に入っていますが、私が議長をする総会は10回目です。
 大学を出てから9年間、県の職員をしていましたが、こちらに帰り13年が経過し、代表者変更から10年が経過しました。最初の1、2年はよくわからず、3年目になり会社的にもピンチな出来事が起こり、それから2年ぐらいはいろんな意味で必死でしたが、いろんな方に励ましていただき、助けていただきました。最近の5年ぐらいは建設業界全体も大変な中ですが、なんとか受注確保しながら継続できました。お金を払っても経験できないような経験もさせていただきながらたくさんのみなさんにお世話になった10年でした。この地域の建設業界の現状は一般のみなさんが想像されている以上に大変厳しいです。
私がこちらに帰ってきた頃はまだ災害のような特殊要因は別にしても地元の建設業者がそれなりに食べていく仕事量がありましたが、現状では全く状況は違います。
 災害や除雪の際に各地域には必ず建設業者が必要ですが、有事の時だけでは経営も雇用もできません、そういうことをもう少し行政や地域のみなさんにも理解していただきたいと思います。
 たまたま今日、国からの補助金が市経由で事業者に出ている福祉施設の入札が本日ありました。民間がされる入札で広く参加者を求めることはいいと思いますが、少なくとも市内や但馬内、規模により県内や大手もあるでしょうが、何でもかんでも大手やメーカーでは仕事がない中でさらにないような状況となります。行政には民間事業者への指導の域かもわかりませんが、国の予算が県や市を経由している以上、少しでも地元に、というスタンスを常にお願いしたいと思います。
 先の見えないような状況が続きますが、がんばってやっていきましょう。

1469156421311.jpg  1469156423625.jpg

1469156425887.jpg  1469156427687.jpg

参議院議員選挙・・・

 前回のブログ更新から先週末まで選挙期間中でしたが、今回は前回までとは私にとっては全く違う選挙でした。私たちの建設産業を代表する方が全国比例で出られていたのと地域の業界での立場も3年前とは違い、少し忙しかったですが、いい経験をさせてもらいました。兵庫県選挙区の候補も全国区の建設産業の職域を代表される候補も上位で無事に当選されましたので、とりあえずは良かったです。
 ただ、私たちの建設業界を取り巻く現状も仕事=公共事業という意味ではかなり厳しいので、国や県、市の財政状況が厳しいのは理解しながらも景気、経済を良くするには少なくとも地方では必要な公共工事を発注していただきたいと思います。選挙中も地方創生と言われる中で建設業のそれぞれの地域での必要性が災害、除雪等の緊急時だけでなく地域経済や雇用ということからも言われていました。それぞれの地域から建設業者が無くなるようなことがないように私たち業界自身もさらに努力しなければいけませんが、政治や行政、地域の理解が必要です。
 今週は昨日まで東京や神戸に行っていました。たまたまの出張で当選された方の後援会事務所に挨拶も行けましたが、これから、いろいろな意味でお世話になりながらしっかり業界全体が元気になり、地域も元気になるように私もさらに精進したいと思います。

1468470606938.jpg 1468470609018.jpg

1468470610634.jpg 1468470604894.jpg

中川工務店のサイトへ

ウェブページ

  • img