全体の最近のブログ記事

台風20号・・・

 約1ヶ月ぶりの更新になりますが、台風20号が近づいてきていますが、今夜から明日にかけて但馬でもかなりの警戒が必要になります。台風情報や行政情報をよく聞き対応していただきたいと思います。
今日は地蔵盆で朝からお墓やお地蔵さんにおまいりしてきましたが、これから長男たちの秋季大会の試合の応援に行ってきます。
 7月30日にはたけの海上花火大会があり、31日には但馬三土木事務所の所長さんや但馬選出の県会議員さんとの意見交換会がありました。
8月に入り組合の地元説明会が何日かあり、お盆は自宅でお墓まいりや盆おどりを見に行ったりしてゆっくりしていましたが、子供と鳥取の砂の美術館にも行ってきました。
お盆が終わり長男の秋季地区大会の初戦もありましたが、負けてしまい今日が敗者復活戦です。おじさんとお世話になっている社長さんとゴルフに行ったり、甲子園の準決勝を見に行ったり、今月は業界の本部の会議もなく比較的にゆっくりさせてもらっています。
この間、神戸に毎年の人間ドックにも行きましたが、そのまま長女を送り高松にも行ってきました。みなさんに気にかけていただいているので、健康には気をつけないといけないと思います。
9月はいろいろと遠方を含めて行事があるので、忙しい月になるかと思いますが、年度で言えば上半期で工事もそれなりに発注されます。残暑がまだまだ厳しいですが、台風等に注意しながら頑張っていきたいと思います。

1535006476580.jpg 1535006478966.jpg

1535006480113.jpg 1535006481345.jpg

1535006484046.jpg

水防訓練・・・

昨日、台風23号10周年のメモリアル水防訓練が、立野防災ステーションで開催されました。主催の豊岡市と豊岡市消防団、共催の国、県、建設業協会、そして自主防災組織、陸上自衛隊、豊岡総合高校とたくさんの方々が参加されていましたが、水害を振り返り、今後の被害を最小限にするために行政や消防団にまじって建設業協会も参加できたことは非常に良かったと思います。

関係機関挨拶の中で川嶋支部長が、建設業界もこれまでは水害や災害が発生してからの復旧、復興のお手伝いが主でしたが、今回の訓練は企画段階から打ち合わせにも入れていただきました。今後も行政や地域と一体になって、市民の安全・安心のため、業界として取り組みます・・・。

というようなことを言われました。これまでから建設業界も訓練等には参加していますが、お客さん的な参加が多かったと思います。そういう意味では業界としては非常に有意義な水防訓練だったと思います。会議の段階から支部長に呼ばれて参加させてもらっていましたが、各行政機関や消防関係のみなさんと打ち合わせをして、顔を合わすだけでも、いざという時にはスムーズに連携ができ、意味はあるのではと思います。

訓練部隊でお手伝いしていただいた方、重機展示でお手伝いしていただいた方、準備段階で協力していただいた方、建設業界だけでもたくさんの方にご無理を言いましたが、どうもありがとうございました。出水期を迎えるにあたり私にとっても建設業界の役割やみなさんとの連携を考えるいい機会となりました。

20140608_085052  20140608_09090020140608_103403  20140608_09252620140608_103439  20140608_111537

最近の話題

最近は、政治的には解散総選挙や献金問題などがよく報道されています。宮崎県知事まで登場し、何だかよくわかりませんが、選挙近くなると献金問題やいろいろなスキャンダルもでてきます。足の引っ張り合いみたいなことはせずに正々堂々と選挙をしていただきたいなと思います。政治家の方々には特定の企業に配慮するようなことはせずに、国民、各業界全体の利益を考え公平に行動していただきたいと思います。
また、昨日の新聞でも公用車業務を巡り国交省に公正取引委員会から改善措置要求、業者側へ26億円の課徴金命令との記事がありました。天下りにからんで官製談合の認定をされたようですが、公用車業務で一年間に約170億円もの業務が発注されているのにも驚きましたが、他の業務でも同様のことがないのかなと思います・・・。
この課徴金(発注者でいうと違約金)はかなり企業にはこたえます、過去に税金を払った分も関係なしにとられますし、また、課税もされます。企業にとってはダブルパンチとなります。こういうことを考えると談合をすることによるリスクは社会的な信用失墜や行政処分もあり、一日にして企業倒産の危機ということになります。
昨年には当社ともう一社がこの地域でもそういうことになりましたが、当社も含めて近隣の方々もそういう事態にもなり得ると考えリスク管理をしていただきたいと思います。
最近でも某市長が制限価格を業者に漏らした、某市で建設協会や業者数十社に公正取引委員会の立入調査が入った等が報道されていますが、そういう報道を見るたびに当たり前のことですが法令遵守の重要性を再認識します。
話は変わりますが、本日、ある民間の会社に営業に行かせていただきました、その中で全く別の場所での当社の公共(土木)工事について別の会社と比較してのことですが、きっちりしていただいたと聞いている、とのことでした。いつどこでつながりがあるのかわからないな、とあらためて思いました。人から人へ良いこと、悪いこと、もすぐに伝わります。顧客の満足や近隣の方々に迷惑をかけることなく、きっちりと仕事をしなければいけないと思ったところです。
昼間は、夏のような暑さとなってきましたが、みなさんもお体にはご注意ください。

ブログ開設いたしました

はじめまして、株式会社中川工務店の社長の中川です。
このたび、ブログを開設しました。
当社は、本店が兵庫県豊岡市にありますが、みなさんもコウノトリや城崎温泉、出石などはご存じだと思います。
建築、土木全般の総合建設業を営んでおります。過去は公共工事を中心にしておりましたが、近年では公共工事だけでなく、住宅の新築やリフォーム、工場、事務所、造成工事など数多く施工させていただいています。
営業範囲は、地元が中心ですが、最近では神戸や京都市内でもお客様にお声をかけていただき、仕事をさせていただいています。
現状では、建設業だけでなくどの業種も大変に厳しい時代になりましたが、“顧客満足の向上”を社内に徹底し、事業を進めております。
これから、社内外の色々な出来事や私の思いなどを載せていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

中川工務店のサイトへ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • img